女性を困らせる便秘に効きます

オリゴ糖は便秘改善にとても力を発揮します。
今まで便秘に悩まされて、いろいろな策をためしたけれど改善できず、何とかしなければ…と思っていた時にオリゴ糖に出会いました。
オリゴ糖は砂糖と同じような甘みを持っていますので、使用するときも漢方などのように苦みを感じたり、使用しづらいと感じることもありません。
シロップのような感覚で、お菓子に入れたり混ぜたりできるのでとてもお手軽です。
一番おすすめなのは砂糖の入っていないヨーグルトに、オリゴ糖を混ぜることです。
もともとヨーグルトに甘みがないためほどほどに入れることができ、甘みも生じて便秘も解消できます。
おいしいヨーグルトを食べて、長く続いてきた悩みからおさらばしましょう。

便秘 オリゴ糖の情報が満載!

便秘対策にはオリゴ糖

健康を考えてお砂糖をなるべく減らすためにオリゴ糖を利用

私は小さな頃から案外砂糖の甘さが苦手です。
ところが、主人が大の甘党。
コーヒーには通常の二倍の砂糖を入れます。
もちろん市販の炭酸飲料ジュースも好きで、仕事の時には甘い缶コーヒーを一日3~4本飲むんです。
缶コーヒーと言えば、お砂糖がかなり入っていると聞いた事があります。
いい加減40歳目前で、これから益々体調管理が必要になってくるというのに、これではいけないと思い、家庭ではオリゴ糖を使用することにしました。
オリゴ糖は、砂糖よりも甘さ控えめでカロリーも低いので、糖尿病の患者さんにも利用するとか。
甘さが少し物足りないかな、という感じはあるようですが、それでも我慢できないほどではないということで、今ではすっかりオリゴ糖派になりました。
お陰で、体重にも変化がでてきて本人はとても喜んでいるようです。

オリゴ糖の効果的な摂り方

オリゴ糖は、糖類とはいえ、人間の消化酵素では分解されないので食物繊維のような働きをしてくれるそうです。
便秘の解消に効果的と言われ、糖尿病や下痢、免疫力強化にも力を発揮します。
デトックス効果があるので、特に便秘の時は積極的に摂ると良いです。
オリゴ糖が含まれる食品として有名なのは、はちみつ・バナナ・トウモロコシ・ニンニク・玉ねぎ・大豆などです。
よくヨーグルトや乳酸菌飲料の中にオリゴ糖が配合されているので、簡単に摂り入れる事が出来ます。
好きな飲み物にさっと加えるだけでも良いので、コーヒーや牛乳に混ぜて飲んでみましょう。
整腸環境を整える事が出来て、コレステロールを排出しやすくなり、健康的に不要物を体外に出せますから、ダイエットにも効果的です。

「の」の字マッサージでお通じを出す

私には息子が二人いて、二人とも赤ちゃんの時はよく便秘になっていました。
5日ほど出ないと心配になり、なにかしようと考えました。
以前友人が赤ちゃんに便秘だからと言って、「の」の字マッサージをしている様子を思い出し、私もやっていました。
そして一応「出ろ!出ろ!」と声をかけながらマッサージをしました。
すぐに効果はないだろうと思っていたので、何度もマッサージをしました。
二人とも即効性はありませんでしたが、次の日ぐらいにも何度かマッサージをしていると、踏ん張って出すことがよくありました。
自然に出すのが一番いいので、マッサージでお通じが出るなら!とよく便秘になったらマッサージをしていました。
スキンシップも兼ねているので、マッサージはよかったなと思います。